正しい体温の上げ方とは 【名古屋 不妊 鍼灸院】

【完全予約制】Tel:050-5240-8887

正しい体温の上げ方とは 【名古屋 不妊 鍼灸院】

体が冷えていると妊娠しにくい。

く言われる事ですが、体が冷えているとはどのような事でしょうか?

人間にはホメオスタシスと言って、環境に左右されずに自分の身体を一定の状態に維持しようとする機能が備わっています。

手足が冷え症という方は、身体が内部を温めるのに必死で末端まで温かい血液が送れない状態とも言えます。

血液はお家を温めるために張り巡らされたお湯の入ったパイプのようなものです。

子宮などの骨盤臓器の血流を良くする事は妊娠には欠かせない大切なファクターです。

しかし、忘れてはいけない事があります。女性には排卵を境に体温が平均0.4度上がります。

身体はこの微妙な体温変化を読み取っているはずです。

冷えているからといって長時間のサウナに入ったり、高温のお風呂に長く浸かり、体内温度を上げすぎた状態は逆に妊娠力を下げてしまうのです。

2007年の農業技術センターの「乳牛の直腸温測定による夏季の繁殖低下牛の発見」では、直腸温が1度上がるだけで卵子の成熟率や着床率が低下する事が分かりました。

これは体温が上がりすぎる事で、体温変化でコントロールしていた排卵リズムが混乱し、卵巣や子宮に影響が出たのではと思います。

無理に体内温度を上げる必要はありません。卵子も精子もタンパク質です。

体温は45度を超えると熱変性でゆで卵の白身と同じく固まって戻らなくなります。

また、基礎体温の低温期は卵胞が発育する大事な時期なのですが、その時期に体温が高すぎると質の良い卵子が育ちにくいとも言われています。

大切なのは血流を良くし、しっかりと栄養を卵巣や子宮に届ける事です。体温を上げるという事は、血流を良くする、という事なのです。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

「完全予約制」となっておりますのでご予約いただくと、お待たせすることなくご利用頂けます。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

名古屋市南区の不妊鍼灸「くろねこレディース鍼灸院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 愛知県名古屋市南区内田橋1丁目3-4
電話番号 【完全予約制】050-5240-8887(予約専用)
営業時間 月曜日~土曜日 9時~20時
日曜日9時~12時のみ
電話受付時間 いつでもOK
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩7分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩7分
駐車場 お客様専用駐車場4台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



名古屋市南区 不妊鍼灸なら
「くろねこレディース鍼灸院」

住所:〒457-0862
愛知県名古屋市南区内田橋1丁目3-4

【完全予約制】
050-5240-8887(予約専用)




MENU

MAIL

TEL
HOME