不妊と体温の関係【名古屋 不妊症 鍼灸院】

【完全予約制】Tel:050-5240-8887

不妊と体温の関係【名古屋 不妊症 鍼灸院】

人間の体はホルモンや酵素によって様々な反応を起こし、変化を起こします。

たまたまではありますが、世間では酵素ブームで、ナントカ酵素、と言った商品が巷に溢れています。

酵素には必ずその酵素が働く「至適温度」というものがあります。

酵素は高くても低くても働かないものです。

また、前にも述べましたが卵子も精子もタンパク質で出来ています。

高過ぎれば活動は落ちてしまうのです。

人間の身体の深部体温(脇や口腔ではなく、身体の内臓などの温度)は常に37度に保たれています。

体外受精では、受精卵が37度で培養されることからも、37度という温度は人間の至適温度である事が分かります。

排卵が起きると黄体ホルモンが出て高温期を維持するのは、この受精卵の状態を維持するためなのです。

逆に低温期の36度前半になる卵胞期は卵胞を成長させ、質の良い卵子の育成に励む期間です。

無理に体温を卵胞期に上げてしまうと、逆に身体が混乱を起こしてしまいます。

身体が冷えると行けないからと、やたら体温を上げすぎる事は妊活にはつながらないということなのです。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

「完全予約制」となっておりますのでご予約いただくと、お待たせすることなくご利用頂けます。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

名古屋市南区の不妊鍼灸「くろねこレディース鍼灸院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 愛知県名古屋市南区内田橋1丁目3-4
電話番号 【完全予約制】050-5240-8887(予約専用)
営業時間 月曜日~土曜日 9時~20時
日曜日9時~12時のみ
電話受付時間 いつでもOK
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩7分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩7分
駐車場 お客様専用駐車場4台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



名古屋市南区 不妊鍼灸なら
「くろねこレディース鍼灸院」

住所:〒457-0862
愛知県名古屋市南区内田橋1丁目3-4

【完全予約制】
050-5240-8887(予約専用)




MENU

MAIL

TEL
HOME