不妊治療とは何か【名古屋 不妊治療 鍼灸】

【完全予約制】Tel:050-5240-8887

不妊治療とは何か【名古屋 不妊治療 鍼灸】

今回は不妊治療とは何かについてお話したいと思います。

そもそも、不妊治療という言葉はいつから世に認知され出したのでしょうか?

不妊治療が広く世間を知らしめた出来事がありました。

それは1983年10月14日です。

東北大医学部付属病院で日本初の体外受精の女の子が誕生しました。体外

受精・着床・妊娠・帝王切開によって出産をしたのです。

この事実は不妊に悩む人たちの朗報になると思われましたが、マスコミが「試験管ベビー」という言葉をセンセーショナルに報道し、逆に偏見を助長する結果となりました。

更に2年後には初めての体外受精で生まれた女の子が肺炎で亡くなったこともあり、批判が更に強まったのです。

今でも不妊治療をしているとは、なかなか周りに言い出せない雰囲気が日本にはあります。

不妊治療をされているご夫婦は常に不安と孤独にさいなまれながら、苦しい治療を続けている現実があるのです。

当院では、そのような苦しいご夫婦の胸の内に寄り添いながら、共に新しい命を迎えることに全力を尽くしたいと思っております。

不妊の原因は様々ですが、女性に原因がある場合、男性に原因がある場合、そして原因が不明なもの、それぞれ約30%強と言われています。

妊娠の望んでいて、1年経っても徴候がない場合は出来るだけ早く対応を考えるべきです。

まだ若いから、検査が恥ずかしい、妊娠と言えば自然に任せるもの、などと言っているうちに全てが後手に回る可能性もあり

また、治療が望まずして長引く可能性もあります。

不妊で多い原因の一つに「卵管閉塞」「卵管狭窄」があります。いわゆる「卵管障害」と呼ばれるものです。

卵管とは卵子や精子の通り道で卵が出る卵巣と子宮の間にあるトンネルと思ってもらえばよいかと思います。

このトンネルの中の大きく膨らんだ部分「卵管膨大部」で卵子と精子が受精をしたのち、受精卵はこの卵管を通って子宮に到達します。

この卵管はとても狭く、様々な原因で詰まったり狭くなったりすると妊娠がしにくい、という状況に陥ります。

子宮内膜症

子宮内膜症とは、月経で流れ出る子宮の内膜の組織が子宮以外の場所で増殖し、出血などを繰り返す病気です。

月経がある女性でも20代、30代に多く、この組織が卵巣まで飛んでいくと卵管周囲まで広がり卵管癒着や排卵障害を引き起こします。

歌手の宇多田ヒカルさんが20代前半でひどい腰痛を訴えていて、検査のしてみたらこの子宮内膜症からの卵巣チョコレート嚢腫だった

というのが昔、話題になったことがあります。

年齢が高い場合や程度によっては体外受精が検討されます。

子宮内膜症は実はまだ明解な原因はわからない、いわゆる原因不明の病とされています。

鍼灸治療では全身の調子を整えつつ、原因の子宮内膜症にアプローチしながら治療に取り組んでいきます。

不妊の原因には卵管閉塞といった物理的な障害の他に、ホルモンの異常による「排卵障害」というのがあります。

卵巣は脳にある脳下垂体という場所から分泌される「卵胞刺激ホルモン FSH」「黄体形成ホルモン LH」などのホルモンの刺激によって卵子を排出します。

この脳から出る命令などが上手く行かず、卵子がうまく育たない、もしくは卵子が上手く排卵できない状態を「排卵障害」と呼びます。

これも年齢を問わず多くの女性が悩む障害で、これらの排卵障害の原因は主にストレスであると考えられています。

一般的に女性の月経周期は28日とされ、ちょうど半分の14日目に排卵が起きるとされています。

この排卵障害も不妊の原因において非常に割合が高く、ストレスの多い社会もあいまって月経不順の女性はとても多いです。

排卵障害を判断する材料としては、基礎体温の推移があります。基礎体温のグラフで排卵がきちんと行われているか、判断します。

また、補助的な検査として超音波検査(エコー検査)や血液検査にてホルモン濃度を測ったりして精度を高めます。

無理なダイエットや肥満、心理的なストレスによってホルモンが乱れることが原因ですので

鍼灸治療では適切な食事指導と合わせて体質改善を図り、気の流れを整えてホルモンバランスを正常な方向へと導いていきます。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

「完全予約制」となっておりますのでご予約いただくと、お待たせすることなくご利用頂けます。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

名古屋市南区の不妊鍼灸「くろねこレディース鍼灸院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 愛知県名古屋市南区内田橋1丁目3-4
電話番号 【完全予約制】050-5240-8887(予約専用)
営業時間 月曜日~土曜日 9時~20時
日曜日9時~12時のみ
電話受付時間 いつでもOK
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩7分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩7分
駐車場 お客様専用駐車場4台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



名古屋市南区 不妊鍼灸なら
「くろねこレディース鍼灸院」

住所:〒457-0862
愛知県名古屋市南区内田橋1丁目3-4

【完全予約制】
050-5240-8887(予約専用)




MENU

MAIL

TEL
HOME