名古屋市南区 不妊の間接的な原因

【完全予約制】Tel:050-5240-8887

名古屋市南区 不妊の間接的な原因

2017-04-17

便秘が不妊の間接的な原因になることも考えられる?

不妊症に悩んでいる夫婦は、10組に1組と意外と多くの方が悩んでいるのです。
その不妊の原因としては様々な要因が考えられるわけですが、意外なところで見落とされがちな原因として便秘というのもあるのです。
もちろんお通じないことが直接的に不妊につながることでではありませんし、問題なく妊娠・出産される方もたくさんいることも確かです。
しかし状況や症状によっては、直接の原因にならなくても不妊の間接的な原因になることが考えられることも事実なのです。

お通じが悪くなると腸の中に長い間便が滞ってしまって、続くと便でいっぱいになった腸は膨らんだ状態になってお腹の中にある他の臓器を圧迫してしまうことになるのです。
このその他の臓器の中には妊娠に関係する子宮や卵巣などもあるので、状態によっては子宮や卵巣も圧迫という影響を受けることも考えられるのです。
実際に子宮の左側屈や後方への変位が強いといわれているので、正常なお通じができるようにして子宮を正常な状態に戻してあげる必要があると言えます。
子宮や卵巣が正常な状態になることで、妊娠できる環境が整うことも考えられるのです。

スムーズな排便ができない原因も様々で、そのためそれぞれの原因に適した改善方法で解消していくことが大切になります。
便秘のタイプ別改善方法を知っておくと参考として役立ちます。
冷え性タイプは、体が冷えることで腸の動きが悪くなって便通も悪くなっているので、まずは冷えを改善することを意識すると良くなります。
具体的には、ウォーキングやヨガなどの軽い運動を心がけて代謝を活発にして血液の流れを良くすることです。
また、冷たい飲み物の飲み過ぎは体を冷やす原因になるので、温かいスープや温野菜など体を温めるものを摂取すると良いです。
それから熱源となるたんぱく質などを意識的に摂取することも効果的です。

熱タイプは、体に熱がこもることで腸内から必要以上に水分が吸収されるため、便の水分が少なくなり硬くなってスムーズな排便ができないのです。
このタイプの場合には、汗をかく程度までジョギングや水泳などの運動をして、発汗により体温を下げることを意識すると効果的です。
また、果物や生野菜・牛乳などを積極的に摂取することを意識するなど、食生活を見直すことも大切です。
貧血タイプは、血が不足することで腸全体に栄養が運ばれにくくなり腸の働きが弱くなるもので、血を増やす食べ物を摂取することです。
東洋医学で体のエネルギーのことを気という言葉で表現しますが、この気が滞り正常に機能しないために腸の動きが弱くなってしまう気滞タイプというのもあります。
主にストレスなどが原因と考えられているので、ストレッチやヨガなどでリラックスをすることが大切ですし、アロマを使用した入浴なども有効となります。

どのようなタイプであっても効果的な腸内環境を整える方法はあるもので、便秘を改善して内臓の状態を正常にすることも可能です。
そうして内臓の状態が良くなることで子宮や卵巣の状態も良くなれば妊娠する確率も高くなる可能性があるのです。

名古屋市南区 不妊の間接的な原因なら、「くろねこレディース鍼灸院」にお任せください。


ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」とお伝えいただくと、初回の方に限り下記特典が受けられます。

ホームページ特典

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

「完全予約制」となっておりますのでご予約いただくと、お待たせすることなくご利用頂けます。

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

名古屋市南区の不妊鍼灸「くろねこレディース鍼灸院」へのお電話はこちら

住所 〒457-0862 愛知県名古屋市南区内田橋1丁目3-4
電話番号 【完全予約制】050-5240-8887(予約専用)
営業時間 月曜日~土曜日 9時~20時
日曜日9時~12時のみ
電話受付時間 いつでもOK
定休日 不定休
最寄駅 地下鉄名城線「伝馬町駅」徒歩7分
名鉄常滑線「豊田本町駅」徒歩7分
駐車場 お客様専用駐車場4台有り

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY



名古屋市南区 不妊鍼灸なら
「くろねこレディース鍼灸院」

住所:〒457-0862
愛知県名古屋市南区内田橋1丁目3-4

【完全予約制】
050-5240-8887(予約専用)




MENU

MAIL

TEL
HOME